<   2006年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

良い妻とは。

「ともちゃんもひろちゃんも高速道路を運転するときは気をつけてよ」

阪神高速で車がガードレールを突き破り100m道路上で跳ねて夫婦が死亡するという事故があった。
所用で電話をかけてきたお母ちゃん(姑)が言った。

「高速道路でね、夫婦が死んでたでしょ。危ないわねぇ。気をつけてよ」

「へええ そんなニュース見てなかったわ。
もう夫婦で車乗るのやめるわ。出かけるからまたねぇ」

もうかけてくるといったらこんなことばっかりよ。
電話が鳴ったときわたしは歯を磨いてた。夕方4時半。
一応電話を取ってちょっと待ってねと言って待ってもらう。

「ごめんね、今歯を磨いてたから。もういいよ」

「あ、そう。こんな時間に歯ぁ磨いてんの?」

もうほっといて。歯ぐらい何回何時に磨いてもええやろう。
と、喉まで出てきたけど飲み込んだ。
歯を磨くのは朝晩2回、ご飯を食べるのは朝昼晩3回。
なんでもかんでも常識しか頭にないお母ちゃんはこんなことばっかり言う。
またちょっとからかってしまった。

「最近ひろちゃんどう?」

子離れできないお母ちゃんはヒロスケのことが気になって仕方がない。
こそっとわたしに聞いてくる。

「どうって?仕事?あんまり聞いてないわ。
あ、そういえば金曜日に
でっかい工具用のカッターナイフで手のひら3cm切ったって言うてたわ。
傷パワーパッド貼ったからもう治ってるのに言ってやった。

「えー!ともちゃん見てないの?病院いかんでいいの?」

「うん行かんでいいって言うてたから大丈夫みたいよ」

「まぁ・・・そう・・・」

「ほんで最近朝早いの?」

「うん 遠いとこにいってるから夜明け前から出て行ってるよ

「えっ!ともちゃんも大変でしょ?朝ごはん作るのに早起きでしょぉ」

「ん?わたしは寝てるよ。起きられへんもん」

「え~!起きてあげてよ。朝ごはん作ってあげてよ」

「あっ わたしもう出かけるからまたかけるわ。じゃあねぇ」

これでお母ちゃんは一晩中ひろちゃんのことが心配で寝れないでしょうね。
わたしも中々ワルよの~。

昨日テレビをヒロスケと見てたら中尾彬が「良い妻の3か条」みたいなことを言ってた。

1、夫が帰るまで寝ない

2、料理がうまい

3、もてない夫はダメだと小遣いをくれる

2は定かではないがこんな感じだったと思う。

「お前すごいな。2以外全部はずれやん」

「なんでよ。起きてまってるやんか」

「起きて待ってるってネットしておそなってるだけやんか。
それに小遣いくれるどころか追いはぎやんけ。」

「追いはぎ?人を泥棒みたいに・・・。
あたしはヒロスケがモテたらうれしいから服も選んだってるやんか」

「それはお前がダサい格好の男と歩くのがいややからやろ?
お前の頭の中は化粧品のことと服のことと食べることしかないもんな

「いいや、家族のこと考えてるよ。神社にお参りするときは
ヒロスケとバレルとベベルとミゼルが長生きしますようにってお願いしてるで」

「そやな、お前は俺がおらんようになったら困るもんな」

「そうそう!困る!生きていかれへん!食べていかれへん!もっと残業しい!」

そうは言ってもインテリア熱も服ほしい熱も化粧品熱も例年より低めなんだけど
服屋のおネエさんが頼んでないのにベルトを探して連絡くれたので取りに行ってきた。

f0102137_142582.jpg

写真の撮り方が下手なのはごめんして。
テーブルクロスにシワがよってるのもごめんして。
ショートパンツのチャックが開いてるのもごめんして。

ベルト一本増えただけで想像力が豊かになってすんごい楽しくなってきた。
ブーツとか履いたらかわいいんでしょうねぇ。
バッグはオレンジにしようかと思ったけど写真写りが悪かったから却下。
でも実際持てばかわいいよ、きっと。
帽子は必需品!でも肌の露出が多いのに日傘さしたらおかしいね。
ううん、いいいい!傘はただのワンポイントにしようかな。

「ヒロスケー!今日はさ、朝起きて布団干して、Kちゃんと長電話してからさ、
洗濯機2回回して、掃除機かけて、それからバレルのブラシして背中の毛抜いて
また掃除機かけてな、ほんでからバレルのトリミングして布団入れて洗濯物いれてな、
みんなの散歩いってご飯作ってんで!」

「お~どなしたん!トモコえらいなぁ!
せやけどこんな会話近所に聞こえたら恥ずかしいから窓しめーよ」

「うん わかった。なんか今日のあたし変やろ」

「うん 良妻プレイ再びやな。次は何ヵ月後や?」

「うーん わからん。来年ぐらいかな」
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-06-29 01:25 | 日々 

なにから話しましょうか。

裏ブログを見てくださった方ならご存知だとは思うのですが、
あたくし先週は日々出ずっぱりで予定を入れすぎた自分にまいったしてました。
もう絶対今週は予定入れない!って決めてたのに昨日の晩はちょい出かけてしまった。
んで、今日(火曜日)は会社終わったらダッシュで帰る!カエル!蛙!って思ってたのに
服屋さんから電話かかってきて
「お探しのベルトありましたのでよろしければ取りに来てください」って。
「取りに来てください」じゃなくって「買いに来てください」じゃんとか思いながら
2つ返事で行っちゃうわたし。
探してくださいって言ってないのにあったからってわたしの連絡先調べて連絡くれたのに感激!
すごくうれしくて何度も何度も電話でお礼言ったし。ちょっと店員さんビビってたし。
もう会社早く閉めちゃう。事務員さん追い出しちゃう。

話し変わるけど前のブログに
「岩盤浴に行ったけどじっとしてるのがイヤでああいうのはわたしに合わない」
ってたぶん書いたとおもうけど、最近は岩盤浴に凝りまくりんこ。
でも、じっとしてるのいやだからストレッチしたりしてるけど。
そしたらまわりのおばちゃんたちが「ここでストレッチしたら身体やらかいやろか?」
「あ~あかんわ。そないにかわらへん。あははははー」ってつられるのがおもしろい。
いや、おもろいのはわたしの顔。滝に打たれる修行中みたいに汗が出るんですもの。ヒロスケもドン引きだわよ。
ヒロスケ連れて行って蒸し暑い中並んで寝てたらさ、

「あのな、なんでこれから夏になるのにこんな蒸し暑いのにお金払わなあかんの?」

って言い出したわけ。そりゃそうだ。
ニホンノナツムシアツイデスネ。オオサカノナツトクニアツイヨ。
最初は疑問を抱いてたヒロスケも「これはいいわ。また来ようや」って帰りは言ってたし。
おうよ!また連れてきてやる。俺に任せとけ!ってなぜかわたしがカシラ口調w

先週水曜日はまたまたЯちゃんと遊んだ。
毎月21日に朝から開催される四天王寺さんの骨董市へ。うろうろうろうろ。
ほしいものはあったけど前回の京都のようにいらんもの(いや、いるいる)買わないように注意。
歩いてたら突然Яちゃんが「ともちゃんいてるで」って。
「なに?」ってみたら・・・
f0102137_14573688.jpg

なんじゃこの人形。
わたしに似てますか?あ、そういえば小さい頃のわたしに似てなくもない。
へんな髪型とか、ブサイクさとか。
ってか、Яちゃんわたしの小さい頃知ってんの?知らんくせにー。







よーくみてみると・・・
f0102137_1502230.jpg

!!(゚д゚)グハッ!! 「ともこ」
運命の出会い?買って帰らないと!って気分になったけど
細かいこと言わないヒロスケにもなんか言われそうで却下。

その後もすごいかわいいシャツの古着屋さんとかあったけど
シャツは真夏に着ないだろうと判断し購入却下。
その後、偶然久しぶりな友達に出会う。
朝早くからご苦労さんと言い合い分かれる。

映画「間宮兄弟」を見るために梅田に行って阪急に寄り道。
f0102137_1582844.jpg

日傘を購入。ヴィヴィアンウエストウッドのん。
黒い傘は暗いからいや。白がいいけど安物くさいレースはいや。
そんな風に思ってたら運命の出会い!ミドリの日傘がありましたわよ。
ちょっと高かったけど傘はなくさないし壊さないからと思って購入。
映画はまあまあ。やっぱ原作読んだらダメね。原作のほうがいいに決まってる。
映画館で中学の同級生のお母さん(遠い知り合い?)に偶然会う。
とても仲の良かった子のお母さんなのでびつくり。
今日2度目の偶然。

金曜日。マタニティーヨガ行ってからのんびりしてたら友達から電話。
「今日どうすんの?」って。
そういえば「今度カナダ人とオーストラリア人と飲みにいくねんけどいけへん?」
って誘われたたの忘れてた。
んでみんなで飲んでたらテニス帰りのヒロスケから電話。
「ちょうどいい!ちょっとこっちこーい!」って天王寺に呼んだ。
もうあたし勢い英語話の無理。使いすぎて頭が痛い。
ばふぁりんを・・・って思ったからバトンタッチ。
どこからか運ばれてきったビールで乾杯。ヒロスケが参加ってのがちと面白かった。
わたし、あなたの付き合いのいいとこが好きですLOVE。USO。KIMOI。w

土曜日は、一週間の予定がくるったしわ寄せで冷蔵庫が野菜でいっぱいになり
そろそろ痛んでくるぜってことでお友達に電話
「冷蔵庫の掃除をするからお昼食べにきて!」
彼女はわたしのお料理大好きって言ってくれるからわたしもあなたが大好きw
しこたまお昼を食べて、お茶飲みながら夫や彼氏の悪口言いまくってからネイルケアしてもらった。彼女はネイリストのタマゴ。上手にしてもらえたわ。引越しでここ1ヶ月ほどマニキュア塗ってなかったから久しぶりでうれし。
それからしゃべりすぎてお腹が空いたのでお寿司を食べに行く。
今日もうまかった。お任せコースにしたのに追加でかっぱ巻きとか頼んじゃうし。
かっぱ巻きってびんぼーくさーって思ってたけど食べるとおいしいねぇ。
それからまた岩盤浴いったしw

日曜日は朝からちょっと遠くへ犬の散歩。
しこたまボール投げして、帰ろうとしたとこで大雨。
帰って昼寝してダラダラ。こんな日曜日は久しぶりかも。

今週は会社のある日以外はもう予定がない。
しばらく家のことしよっと。
今週は何回運命の出会いがあるかしらw
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-06-27 15:41 | 日々 

昨日のこと。

はい、おはようございます。
一日おいただけの更新なんて久しぶりかも。
ほったらかしのブログでも覗いてくれた方々ありがとうございます。
猫ちゃんは無事に貰われていきました。
ヒロスケは寂しい寂しいとブツブツ言ってたけど意外とわたしはそうでもない。
ほんと大変だったからねぇ。手間かかるのが減ってほっとしてるのかも。
でもでも、引渡しのときはとっても寂しかったよ。
「無事で生活してけろ。いっぱいご飯食べさせてもらってけろ」
って泣きそうになったからね、ガラにもなく。

もう書くこといっぱいありすぎてなにからかいちゃおうかしら?って朝から今日はテンション高いわたし。今日も元気です。何して遊ぼうかねじりハチマキして考えてます。
もちろんハチマキは米屋のタオル。汗吸っていいんだよね、この手触り。

昨日はЯちゃんとけめこちゃんとランチしてきたの。
けめこ4年ぶりぐらい。なんか久しぶりー!ってなってうれしくなったわ。
しかし、ランチランチって毎日ランチしてない?ヂブン。
3人で梅田の歩道橋歩いてたらちちんぷいぷいのピーコのファッションチェックに声かけられたわ。
「これユニクロ上下です」なんて言えないですから・・・残念!(微妙に古)
けめこもЯちゃんもおしゃれです。目立ってたもん。
わたし?世間に顔刺すようなことできません。

そういえば、出かける前に洗濯機とか回しながら準備してたらさ、
またお母ちゃん(姑)から電話かかってきたの。
父の日に送った荷物のお礼の電話だったんだけど。
アル中のお父ちゃん(舅)の為に焼酎一升を送ったわけ。
「一番喜ぶものありがとう」って言ってたわ。
うんうん、もう75歳も過ぎてるんだし好きなだけ飲んでおくれよ。
わたしの父にも同じもの送った。アル中じゃないけど。
もうそれからの電話が長い。
田舎から送ってきた野菜をあげるから「サンドマメは卵とじにして食べればいいのよ」から始まり、
「かぼちゃは鶏ミンチと炊いてちょっとお醤油で味付けしたらおいしいわよ。
最後は片栗粉で餡かけにしてね」
ってお料理まで教えてくれるわけ。
もう、「うんうん」ってさぞ知らなかったかのように聞くの。
それがまた面白いへーほーなるほどーってね。
今度の家は玄関先に花壇があるって言ったらさ、
「まあ、家庭菜園できるやないの。シソを植えたらいいわよ、シソ」ってね。
玄関先でシソ植えるのもなーって思ったけどさ、いいこと教えてくれてありがと。
お母ちゃんはキュウリを植えるのに苦労したらしいわ。
大きくならなくて細い細い短い短いのができるんだって。
「どうやったら大きくなるのかしらね?」ってサボテン枯らすようなわたしに聞かれても知りませんです。

話し戻るけど、ランチは里山の食卓へバイキング。
うん、またバイキング。
種類多くてうまかったー。また行きたいわー。17階で見晴らしもいいし混んでないし。
けめこの変な話を聞きながらいっぱい食べたわ。
けめこがさ「トモちゃんと一緒にいると刺激的」っだって。
うん、結構ハードね、わたしの暮らしって。
これ以上刺激を求めたらシャブでも打ってビリビリきちゃうわ、わたし。

みんなとお別れしてから切らしちゃいけないオードムーゲ買いに行って
店員さんと「女の顔は命っていうけど造りより肌よね!肌がきれいなら不細工でもかわいい!」なんて意気投合。
うん、わたしもっとお手入れがんばる!ムーゲでがんばる!もうゴクゴク飲んじゃう!
気合入れて帰ってこれた。電車の中で本に集中しすぎて乗り過ごしたけど。
Яちゃんとはまた水曜日に会う。会っちゃう。早朝からデートしちゃう。
一日一緒にいちゃう。映画とか見ちゃう。こそっと手を繋いだり。

あ、今会社で更新してるんだけど、今朝出勤してきたら会社中のコンセントが抜けてたの。
これ絶対お父ちゃんの仕業。
少し前にコンセントをさしっぱなしにしてたら火事になるってテレビでやってたんだって。
もう大変。冷蔵庫もだし。全部を抜くっていう発想に感激。
こんな舅姑をおもしろーいって思えるわたし。
これってわたしの唯一の長所だとおもうわw
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-06-20 11:38 | 日々 

わたしは保母さん。

f0102137_2332142.jpg

床の間から落ちそうになりながらも手で押さえて寝る猫。

「ともちゃん、保母さんみたいね。」
少し前、友達と電話で話してるとそう言われた。

出かけてて夕方に帰ってくると犬3匹が「お帰りの舞」とわたしがよんでいる、
歌って踊っての歓迎のダンスが待っている。
玄関開けてからほっとする時間はすぐにやってこない。
最近は猫までもが歓迎してくれる。

「はいはい、お腹空いたんやな、ちょっと待ちやすぐに作ったるから。
ごめんやで長いことお留守番さして。おりこうさんやったね。」

まずは猫のご飯。
食べるのが遅いので猫を先に食べさせる。

犬のご飯を作りつつおしっこシートの掃除。
わたしが移動するたび犬が

「母さん、まだなん?もうお湯沸いてるで。止めにいかなあかんで」

と全員でついてくる。

切ったり炊いたり出来上がって3匹に出すと
2匹は何をあげても文句言わず食べるのだが、べベルだけが

「こんなん食べられへん。あたしが嫌いなん知ってるやろ」

とわたしの顔を見る。

「はい、べべちゃんもう食べんでよろしい。
夜中にお腹空いても知らんよ」

と、下げる。

「え~やっぱり食べるぅ~」

またお茶碗に顔を突っ込んでくる。

次はミゼルが食べ終わってベベルのを横取りしに来るのでやめさせる。

今度はバレルが食べ終わるのでタオルをもってヨダレを拭く。

さあ、座ろうかと思ったら猫がトイレ。
これは絶対に見とかなければいけない新しい仕事。
トイレでちゃんとするのだが、すぐに片付けないとベベルが食べてしまう。

「わたしはべべちゃんをリサイクル犬に育てた覚えはないよ。」

せっかくおしっこシートも替えたとこなのにご飯を食べた後はまた汚れる。
それを片付けたらようやく座れる。
それからも散歩に行かなければいけないし、
動物を飼うのって大変と最近つくづく思う。

そんな保母さんか飼育係のような生活は明日から開放されそうです。

子猫ちゃんの里親さんが決まりました!

わたしの実家まで歩いていける距離の方からたまたま募集があり
その方に決めることにしました。
電話でもメールでも何度もお話させていただきましたが
とてもかわいがってくれそうなご夫婦です。
明日の夜にわたしがお届けに行きます。
3週間近くうちにいたので家族同様だったので
引渡しの際には寂しくて泣いてしまいそうです・・・。

でも、いい人にもらってもらえて安心できそうです。
あとはこの子の健康と幸せを祈るばかり^^
心配してくださった方々、どうもありがとうございました^^
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-06-18 23:43 | 日々 

産んだ覚えはない。

土曜日に散々遊んで朝5時に朝帰りしたのに日曜日はヒロスケと色々出かけた。
フェラーリを一日に3台見たりとかロシアの骨董品を展示してある店にいったり
おもしろいことをいっぱい見たのにケータイを忘れて出かけてしまって
裏ブログが更新できなかったわ。

今日は友達が遊びにくる予定だったけど急遽変更で家の片づけをすることになった。
午前中から午後3時調度まで布団を干したし、ヒロスケの毛布も洗った。
たんすとクローゼットとダンボールの服も整理した。
あ~洗濯物もたたんだぞー!ってこんな普通のことができない自分を褒めたりw

片付けの前には動物病院に猫を連れて行った。
どこも悪くないんだけど、性別がわからなかったので見てもらうことに。
性別不能では里親さんがなかなか見つからないしね^^
歩いていける距離に見つけたので診療時間の終わる10分前に家を出た。
そこにバレルを連れて行ったのが失敗。
バレルは歩くのが遅い。診療時間を過ぎてしまった。
猫を拾ったことを説明して入れてもらった。


「すいません。猫拾ったんですけどオスかメスかどっちか見てください」

「はいはい、見せてください」

「あらあら、立派な男の子ですよ。ちんちん付いてますよ。」

「ああそうですか、ちんちんついてますか・・・」

・・・・・・・・・・「立派な男の子ですよ」って、
まるでわたしが子供を産んだような言い方じゃないか。

オスかメスかだけ聞いて受付で帰ろうとしたら

ちょっと爪切っていきませんか?

この病院、とてもきれいで先生も親切だしいい感じなんだけど患者さんがいない。
どうも暇みたいね。。。暇だから仕事したいのかも。
それにしても「爪切っていきませんか?」って
「ちょっとお茶飲んでいきませんか?」みたいな言い方でおかしい。

爪も切ってもらったし、ノミがいてますよと言われたのでフロントラインもしてもらう。
さあ帰ろうかと思ったらバレルが次は自分の番だと張り切ってたので
一瞬だけ診察台に乗せてもらった。
診察台が好きな犬も珍しいわ。

ゆっくり散歩して帰ってきて玄関を開けようとすると猫の声がする。
なんかいやな予感がして家の隣の路地を覗くと

うちの猫の兄弟がいてた・・・

最悪・・・もううちにいる猫だけで十分です。
でもこの兄弟、風邪引いてるみたいで鼻水と目やにで顔がくちゃくちゃ。
全然見えてないみたい。
うちにいる子は保護して兄弟はほっとくのか?そんなことできない・・・
ご飯も食べてないだろうしな・・・
でも2週間うちにいる子でもノミがいたのに今から拾う子はもっとひどい状態だろう。
わたしだけでは決められないのでヒロスケに電話してみた。

「うーん、それはほっとかれへんやろう。捕まえてみい。」

でも、捕まえに行くともういなかった。
声は聞こえるんだけど見えない。
このままほっといても死んでしまうだろうしなんかブルーな気分。
でも、捕まえたとしても困るな・・・。
ノミだらけだろうし、犬のことも怖がると思う。
というより、犬が嫌がる。
トイレかお風呂場に隔離すればいいけど犬がしばらく興奮してしまうし。

見なければよかった。
となりのおばちゃんからは「わたしらなんか見て見ぬふりやわ」
って言われたけどわたしには無理。
見なかったらいいけど、病気なのを見てしまった以上なんとかしてあげたい。

うーん、なんかこの家困ったなぁ。

さっき里親募集掲示板22個に募集を載せたので
うちにいる子は今週中には里親さんが決まるはず。
なんか寂しくなってわたし、泣いてしまうかもな~にゃ~~って。
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-06-11 17:42 | 日々 

なるほど。

みなさん、ごきげんよう。
ネットが繋がらない1週間がようやく終わりました。
パソコンデスクもまだなくて、床の間にパソコン置いてます。

引越しの話題が多かったからどんな家かをちょっと説明してみようかしら。
裏ブログのほうでは、
シャンデリアとか真鍮の蛇口とかあじさいが自生してたりとかUPしてるから
すごく素敵なおうちに見えるでしょ。
ええええ、すごく素敵なおうちなんですよ!広いし、収納はいっぱいあるしね。

引越し前は「素敵なシンプルなインテリアにしよう」って意気込んでたんですけどね、
なんかスランプに陥ってるんです。
この借家をおしゃれにするセンスをわたしは持ち合わせてないようなんです・・・。

まずは玄関ポーチ。
門を入れば4坪ほどのポーチがあるんですけどね、
ツツジとドングリかなんかわからいけど木が立ってるんです。
その横には灯篭があります。
家主さんに「これは動かさないでね」って言われてる。

玄関入ってすぐに洗面所とトイレとお風呂場。
結構広い家なのに昔の家だからかこの3つがとても狭い!
洗濯機を搬入するのが大変だったわよ。
5年前にこの3つをリフォームしたらしいんだけど、なぜかカントリー調

んで、その奥がキッチン。
基本的にわたしは「台所」と発するのですが、ここはキッチンって感じ。
輸入品っぽい高さのあるシンクで、食器棚もいらないくらいの収納。
エンジに近いマホガニーレッドのシステムキッチンがあります。

ここで、想像してみてください。

灯篭のあるポーチを抜けたら、リフォームしたとわかる玄関。
ドアを開けると明るい木目でカントリー調の洗面所。
その奥にはコンドミニアムのようなマホガニーレッドのシステムキッチン


想像できますか?できませんよね?統一感ないですよね?

そしてコンドミニアムのようなキッチンの横には和室があります。
この和室、和室にしては高い天井と、広い床の間付き。
もちろん窓には障子
リビングにしてるのですが居間ですな。

・障子は取っ払ってカーテンに↓した。
・畳は犬が歩くと毛羽立つのでカーペットにした。

この2つでなんとか洋室っぽくなるかと思いきや、床の間が邪魔
床の間を利用するセンスをわたしは持ってないんです。
っていうか、

ここまでバラバラにリフォームをする発想がわからない。

今、床の間はテレビ台がないのでテレビが置かれ、
パソコンデスクが日曜日にくるのでそれまでパソコンまで置かれてるのです。

なんだか片付けることがいっぱいで困ってます。
引越し前はあそこはこうして、あれを置いてって楽しみだったけど
住んでみると統一感のなさにおののいているのですよ。わたし。

引越し当日にうちの敷地内に親から取り残された猫ちゃん、まだいます。
留守番と寝るときは犬とは別の部屋でダンボールに入ってもらってるけど
ヒロスケかわたしがいるときはフリーにしています。
最初は犬達のほうが強かったんだけど、今は猫パンチができるようになったので
犬のほうがビビッてます。

昨日の留守番時にダンボールから脱出してでウロウロしてたので
今日からは人間用のトイレで留守番してもらうことにしました。
この2日ほどで走ったりジャンプしたりできるようになったので
便器の蓋に乗ったりして遊べるからいいんじゃないかな。

いい里親さんが早く見つかればいいな。
f0102137_11384620.jpg

遊び疲れて立ち止まって寝てしまった。
f0102137_11391100.jpg

指を出すとひっくり返ってゴロゴロいいながらじゃれつきます。
f0102137_11391662.jpg

拾った当日は目がはっきり開いてなかったね。
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-06-08 11:47

さっさと引越~し♪

明日、正確に言えば今日引越しなのに公共の手続きをさっきした。
さすがあたし~♪とか思って誉めてる場合なんかじゃなくて
転居先でネット環境が整うのは来週の水曜日。
電話回線とガスと電気止めて、郵便物の転送届け出しただけ。
あとはな~んにもやってないな~どうしようかなぁ。
ってまだまだのんきなわけ。

結構わたし、引越しの梱包作業好きかも!
わたし、まともな引越し経験って初めてで、
経験したことのある人はみんな、「大変よ~」っていうけど
梱包作業がすっごく楽しかった!
引越し梱包のバイトでもしようかなって思ったぐらい。
同じようなことを延々するような単純作業が好きなのね、わたし。
内職みたいなことでもやろうかしら。
でも問題は集中力に持続性がないってことだわね・・・。

らくらくパックにしようっていうヒロスケに
「ダメだダメだ!
7年半も住んでるんだからいるものといらないものは自分で分けるんだ!」
って言って自分たちでやったんだけど(食器は友達に手伝ってもらった)
意外に捨てるものがなかったわ。

48個の梱包を40個わたしが梱包したわけ。
ヒロスケなんてさーぜんぜんなんもしないわけ。
一回この老人を死刑にしてやろうかとか思ったけど我慢したわけ。
本を梱包させたら真剣に読んでるわけ。
写真とか見つめてニタニタしながら「俺も若いときあったなぁ」
なんて当たり前のこと言ってるわけ。
もうわたし、呆れるの通り越してわらけてきたわ。

今日なんてさ、まだ梱包すんのあるのに甲子園に野球見に行きやがったの。
んで、結果は負けくさったの。
ざまあみろってわたし思ったの。
んで、ラーメン食べて酔っ払いで帰ってきやがったの。
速攻、ソファで寝くさりやがったの。
その間もわたしはせっせとラストスパートかけてたの。
ちょっと目が覚めて
「トモコ、まだやってるん?なんか手伝おうか?」
って言ってきたのが最後の一個の梱包が終わったときだったの。
箱詰めにして粗ゴミに出してやろうかと思ったけど
グッと我慢したわたしはちょっとお利口さん。

夕方はさ、河川敷へ犬の散歩に行ったら一瞬目を放した隙に
バレルがミドリ色の水の噴水に入ってるしさ。
2時間も歩いたし「かえろか~」って言っても「帰りたくない」って
帰りとは逆方向に歩いていくしさ。
「わかった。ここにずっといとき。ここで寝なさい。
そんなに帰りたくないならもう河川敷の子になりなさい」って
先に車に乗ったらやばいと思ったみたいでやっと車まできたわ。
いざというとき男子組は手こずらせてくれる。
まだバレルは超かわいいからいいけど・・・。
ってか、バレちゃんは何しても許せる。
何してもかわいい何しても許せる夫ってどっかに売ってないかしら。

んっと、えっと、来週の水曜日のネット開通工事まで
ヒロスケのノートを使う予定だけどのろまなカメなパソコンだから
たぶん、いやきっとブログの更新はできないと思うので、
裏ブログをよろしければ見てちょんまげ。
実はわたし1ヶ月半ほど前からこんなブログやってるんです。
いつまで続くかわからないから、1ヶ月毎日続いたら公表しようって
思ってたのでちょうどいいタイミング。
(1ヶ月前からリンクには貼ってたから知ってる人もいるかもね)
1日1回以上は更新してるのでたまに覗いてね。
今どこにいるかとか、わたしの行動がみれるかも。
よくわからない画像も多いかも・・・。
あ、うちのべっぴんさんの母さん(54歳・性格悪)も出てます。

ってことで、しばらくはネット環境にいないかもしれませんけど
また来週こっちは更新しますねぇ。
バイバ~イ!
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-06-01 02:23 | 日々