カテゴリ:日々 ( 51 )

基地へ泳ぎに。

昨日の飲んだくれのせいで二日酔いになりながらも早起きした。
犬達と今日は「基地」に泳ぎに行く約束をしてるのよね。
「約束」といっても犬に意味はわかってないだろうけど、わたしは「日曜日は連れてってあげるね」とか「帰ってきたらあげる」と言ったことは守るようにしてる。

基地に行くときは全く道が混まないので琵琶湖に行くときみたいに4時起きじゃなくていいので、のんびり7時に起きてお弁当作ってレッツらGO。
ヒロスケとしょうもない話をしながら2時間ほどで川に到着。あ、半分はわたし寝てたけど。

f0102137_1528114.jpg


「お前ら!思う存分泳いでください。」

f0102137_15293538.jpg


水はこ~んなに澄んでて、小川みたいな浅いとこやプール状になってる深いとこがあったり。

f0102137_15321669.jpg


プールみたいな水溜りになってるとこって大概汚いけど、ここは魚やおたまじゃくしが住んでる。

f0102137_15333254.jpg


またトンボが止まったよ。



水は飲めるんじゃないかって思うぐらい綺麗し、人はいないし空気も綺麗。
キャンプ場がすぐ近くにいくつかあるけど、わたし達が見つけたこの場所は「基地」と言っていいぐらい人が来ない場所にある。
綺麗な水を見てるだけで幸せな気持ちになるねぇ。



でも・・・




f0102137_15382634.jpg


こいつらが入るとにごる。

でもね、このにごりもすぐにおさまるのよ。

最初に大興奮で泳いだあとはみんな好き好きに遊んでる。









f0102137_15421939.jpg


「先に上がらせてもらうわ。ちょっとさむなってきたしな。砂で体ふいとこ」











f0102137_15441155.jpg


「ちょっと暇やし穴掘りでもするわ」





f0102137_15482436.jpg


「あかん・・・お腹冷えたし寒いわ・・・。
寒いねん・・・しんどいねん・・・お母さん・・・寒いねん・・・抱っこして・・・」














f0102137_15494633.jpg


寒そうなので温かい砂をかけてあげることにしましたw













f0102137_15543858.jpg


バレルは全然水から上がってこなくて、ヒロスケに石を投げろと誘って落ちたのを拾う。
何のために潜ってまで石を拾うのかな・・・。





ちょっと休憩してお弁当食べて、ちょっとお散歩。






f0102137_15572966.jpg

我が家のレインマン。ちっこい犬まで抱いてる。
この人の動きはレインマンに見えて仕方ない。




「4時になったし帰ろうよ。お腹すいたやろ?帰ってご飯食べよう」
バレルにそう言っても通じない。
水とボールがあるときはおやつで釣っても言うこときかないのよね・・・。
この日も4時間はぶっ通しで水の中にいたはず・・・疲れる様子もなく・・・。





f0102137_1604149.jpg


逆流でも泳ぐ。














f0102137_1622762.jpg


泳ぐ。















f0102137_1625159.jpg

泳ぐ泳ぐ。
体力の消耗を知らない。


















f0102137_1633554.jpg


帰る準備をしだすと「まだ帰りたいくないんじゃ!ぼけっ!」
と吠える始末。

















もう帰らせてください。
人間の体力の限界です!












f0102137_1675477.jpg


「何やってるんよ・・・早く帰ろうや・・・寒いねん・・・しんどいねん・・・」


















f0102137_1683759.jpg


「いつまでやってるん?あほとちゃうか。おにぃにはついていかれへん。
お母さんも早くおにぃ繋いだらいいやん」












そうですね、もっともですね。
繋ぎます。


















帰りは牧場に寄って、名阪国道でのんびり帰りました。
あ~疲れたけど楽しかった。
基地にいくと帰りたくなくなるなぁ。またいこっと♪
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-08-26 23:20 | 日々 

金曜日のこと。

はい、まずは自分のことで時間的にキツかった金曜日の日記から。

まずは、少し前から車の調子が悪かったのでディーラーに修理に出しに行った。
「修理に10万超えたらもう買い換えるわ」とヒロスケから言われていたので見積もりのあいだ、
「15万です。いえ、こっちもこっちも修理したら50万円ですね。エンジン積み替えるしかないですよ」とか言われるのを想像しながらベストカーとかFRaUとか読みながら待ってたんだけど、カッコよくてほしい車なし。結局修理代には8500円でした。よかったというか残念というか。そんなに車にこだわりないしいいです、今のんで。

ダッシュで2週に1回の産婦人科のヨガに向かう。ヨガのあとにお茶しようねってお友達と約束してたのに「ごめん、あたし着替える時間ないぐらい急いでかえらなあかんねん」って言ったらさ、「また遊びにいくん?」って言われちゃった。そうそう、またです、また。

急いで帰って犬の散歩「あー早く歩いて!母さん忙しい!なんでかいうたら遊びにいくねん。連れてってあげたいけど無理やねん。」「あーご飯食べるの遅い!隣りの茶碗をのぞかない!」と急かしつつお出かけ準備。「急げー!早くぅー!」っていうと犬も急ぐのが面白い。わたし、家でも外でもずっと犬に話しかけてるの。それで?って聞いてくれるし。

今日はさ、わたしのお誕生日祝いにお食事行こうってヒロミちゃんが言ってくれててね、お食事の前に「うちの会社の女の子がコスメ&筋トレ大好きだから会わせるよ」っていうからお会いできる日だったのよ。筋トレでブラのサイズが2カップサイズ上がったらしい。それは触らせてもらわなければ!

こういう初めての人に会うときってオンナってさ、なにげな~く相手のことオトコ以上に観察しない?だからわたし、前の晩からアモーレパシフィックのクリームベッタベタに塗って寝たもんね。効果はあったとかなかったとか・・・。アイメイクはいつもより薄めにしておきました。

会社のロビーでちょっとお話して、じゃまたお食事しましょうねって分かれて「何食うべ?」ってなってさ、「焼肉でいっかー」って適当なお店入ったら肉体労働者系のおっさんとサラリーマンしかいない煙が目にしむ店でさ、テーブルは予約いっぱいらしくカウンターに通されたわけ。
「ここは出すよ。あんたお誕生日だから」って言われたんだけどさ、「ううん、今日は割り勘でいい。もっといいお店連れてってもらう」って言ってやったぜオレ。お誕生日ならおフランス料理とか火がブォォーって目の前で出るステーキとか懐石とかにしていただくわ。
焼肉はなかなかおいしいくてよかったわ。「よっしゃ、肉追加せずに今日はあと3軒は行くよ」って言ってたら、さっきの会社の女の子から電話あってね「どこにいる?合流しようよ」って4人で飲むことに。素敵な出会いにカンペー!

適当な居酒屋見っけて先に入って焼酎お湯割りってわたしはいつも言うわけ、真夏でも。
スタバのフラペチーノ以外は絶対冷たいの飲んじゃ駄目って死んだ母からの遺言でね、喫茶店入ってもホットコーシー。「あったかいですよ?いいですか?」って聞き返してくる店員さん。
自分の物差しで人を測らないでください。温かいのはわかってます。わたしは熱いのがいいのですよ。

飲んでいくうちに会社のお局さんとか社員の話になってね、
わたしは知らない人なのにナゼか話についていけるのよ。

「あの人はどこのファンデーションを使ってる」だとか、

「あの人は朝から基礎化粧品を11種類塗ってくるから11層の肌で出社してくる」
っていうコスメスパイな話とか、

「あの人の毎日持ってくるおにぎりには色がついているから白米じゃなく玄米だ。」
とか

「あの人は英語教室の宿題が終わらないからてんてこ舞いだ」

とかすんごい細かい話とかするし。
うひゃーわたしもOLしたい!
ってか、そこの会社に1週間だけでいいから就職させてってかんじ。
ルナソルのアイシャドウ交換して次の日塗ってくるとか、
今月の雑誌はこれを買うから交換しようよとかイイナイイナ。
わたしの暗い色のアイシャドウでいいですか?

もうあたし楽しくってさぁ、帰りたくなくなっちゃったわよ。
でも時間は時間。電車なくなる人がいたのでおあいそ。
そっから、タクに乗って家とはまったく反対方向のヒロスケがご飯食べてるお店へ。
お寿司屋さんなんだけどカレーライスとかオムレツとかあんの、その店。
「ミニチュアダックス譲ります」ってなに?
散々飲んできたけど焼酎注文したらアテにペペロンチーノ出てきたわよ。
寿司以外はうまい店らしい。

それからの記憶は帰ってお風呂入ってお米洗ったしかないわ・・・。
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-08-26 13:10 | 日々 

三十路ボンバイエだわね。

お誕生日ぐらい更新しときましょ。
こっちは毎日更新してるわよ。

あらあら、わたしももう三十路ボンバイエだわね。
結婚してからの1年経つのってほんと早いね。老人と一緒に暮らしてるからかしらね。あ、でも結婚記念日すっかり忘れてたわ。8年になりました。
「あら、トモちゃん、もうおばちゃんやね」とかって年上の友達に言われちゃってさ「うんうんもうおばたんよ。」って言っておいたけど、「お前、絶対DETH NOTEに名前書いてやる」とかって思ったわ。

今日がお誕生日なのにヒロスケは夜の仕事。なんか怪しいヒロスケ。
だから昨日は2人でミナミへ行って酒三昧。ヒロスケも帰ってからの記憶ないってさ。あたしなんてあるわけないじゃん。お好み焼き食べながら生お代わり~って何回言ったかわかんなくて、それからワインハーフボトル2本飲んで、お気に入りのコジャレタバーに行ってさ、「トモコさんの旦那様ってかっこいいんですか?」って前から言われててさ、「うーん、微妙。雰囲気重視でお願いします」って言っておいたわけ。「素敵な旦那様ですね」って言ってくれたけどお世辞って顔に書いてあったわよ。
そこでおいしいおいしいスパークリングワイン飲んでもう酔っ払いもいいとこ。マスターにここ座れ~って座らせて「ジョンベネちゃんを殺した犯人捕まったね」ってどーでもいい話したし。あ、でもこれわたしはとても興味ある事件なのよ。絶対両親だと思ってたのにね。
マスターの奥様は趣味でサーフィンしながらジュエリーデザイナーしてて超かっこいいの。
「お誕生日おめでとう」って出勤してないからってお店に電話くれてね、うれしかったな。
もうわたし、奥様に酔ってるって感じ。
12時になったらハッピーバースデーのミュージックと共にケーキが出てきたのだよ。
サービスです。いつもお世話になってますって。いやいや、お世話するほど行ってませんがな。申し訳ないなって思いながら全部食べちゃった。
そんなご機嫌なわたしの横でヒロスケはマスターとしゃべりながらグイグイ、ジントニック飲んでるし。ラムレーズンチーズお代わりして「これ、おいしいな。なんか雑巾の味して」ってさ。「お前は雑巾食ったことあんのか?」っとちょこっと突っ込んどいた。

それからタクシーで家まで帰ったんだけどさ、2600円って安いねぇ。
そこからの記憶がないのよ。わたし達ふたりとも。もうご臨終だったみたい。
朝7時過ぎに生き返ってみると全部服着て寝てるのよ。台所で。お化粧も落とさずに。鏡見たらとんでもなくむくんでて慌ててお風呂にはいったんだけど、気分悪くて悪くて水も飲めないぐらい・・・。
そしたらさ、ひろみちゃんから電話かかってきて長電話してたら「遊ぼうよ」ってなってさ、気分悪いのに「いくいく~」って二つ返事。
彼女との「遊ぼう」はコスメカウンター巡り。阪急は混んでるから、ブランド充実してるけど空いてる阿倍野近鉄へ。3時間も化粧品売り場をウロウロ。
f0102137_21362727.jpgジバンシーの←これが気になって仕方なくて、一番の目的でぬってもらったんだけど赤みが強すぎてわたしの肌には合わなかったのよ。残念。それからもウロウロしてKYKで豚カツ食べて、またコスメフロアへw で、ひろみちゃんスッピンできてたからコスメデコルテでお化粧してもらってるあいだにわたしはNARSへ。目の周り真っ黒にしてくださいってまた言っちゃった。えへへ。
すうんごいかっこよくなって、ブラウンの練りシャドウとブラウンカーキのシャドウ買っちゃった。やっぱりNARSのメイク大好き!筆の使い方とか色の混ぜ方がほかのブランドとはぜんぜん違うもん。行くたびにびっくらぽんだわよ。
f0102137_21521657.jpg←の絵のメイクにしてもらったのよ。真っ茶色でしょ。手持ちのアイライナーとかシャドウの色を言ったら十分自分でも再現できますよって。今、肌の色が黒いから肌の色に合うアイメイクが難しかったんだけど、明日からまた真っ黒メイク復活だわよ。うれひ。それにしてもこの絵の顔はなんとかならないかしらね。
あ、そうそう、NARSでもジバンシーでもどこのマスカラ使ってるんですか?って聞かれたから「繊維入りのマスカラをカスカスにして・・・」って説明しておきましたw

おめでとうメールとか思ってたよりたくさんきて、いいお誕生日になった。
メールくれたり電話くれたお友達ありがとう。
わたしも母の血を受け継いでるのできっと年齢不詳のオンナになるわ。
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-08-19 22:12 | 日々 

ゴリゴリなんとかして。

あぢぃあぢぃといいながらも雑誌やショップは秋冬物ばかりになってきてるのね。ブーツとマント買いでなんかへんなかんぢ。
右半身のコリコリは少しはましになったけど念のため病院行くつもり。ほねつぎなんかじゃなく整形外科とか形成外科。マッサージもあるとこないかなぁ。なんかマッサージ行くのって贅沢極まりないって感じで気が引けるけど、今はそんなこと言ってられないぐらいゴリゴリゴリゴリ。運動不足じゃないはずのになんでこんなんなるかな?マッサージあったら「あなたの全体重を親指にかけて押してください。痛くてもいいです。ムシロ痛いの好きです。」と申してやる。いつも思うんだけど、幽体離脱とかできて自分のことマッサージできたらいいなって。そしたら最高に気持ちいいのに。ヒロスケ?あいつはダメ。すんごい下手。「そこじゃない。もうちょっと右。ちがーう!もういいわ!自分でやる!」ってよけいにイライライラ。次に結婚するときはマッサージ師としようとおもうわ。

で、テーブルクロス買ったお店で他のものも買っちった。
かわいいんですもの。お安いんですのよ。
f0102137_1743923.jpg

ココナッツでできたスプーン。ひとつひとつ大きさや太さが違って「選びたいので在庫全部持ってきてください。」ってわがままなわたす。「これで何が食べたいですか?」って店員さんがいうからさ、「うーん、甘いものといいたいとこなんですけどなるべくひかえてるんで、おぼろ豆腐なんかおいしそうですよね」って言ったらさ「そうですよね、じゃあ、杏仁豆腐なんかいいですよね」ってさ、おねいさん。おねいさん、杏仁豆腐はご存知ですか?あもうございますのよ。って言いたい気持ちをグッとこらえました。真ちゅうのフォークもほしかっけど「抹茶ケーキならいいですよ」とか言われるのヤだったからやめた。
f0102137_175011.jpg

変なブローチ発見。ニワトリとタヌキに見えるけど、クジャクとリスなんだそう。見えなくもないけど工作の成績悪そうな作品。
f0102137_1761946.jpg

真ちゅうのネックレス。シルバーより自分の中では旬なゴールド。
わたしが金ピカゴールドつけると「いかにも」な派手さになっちゃいそうなので、
くすんだ真ちゅうが好きっす。二重にしても長く伸ばしても使える便利なヤツ。
触ったあとに手が十円玉っぽいニオイになるのが気になりますが・・・。
ピアスはもともともってたやつね。これにタイパンツ合わせたらやっぱりわたしは異国人。

あーん、今さ、犬達が「プールをしようぜー」ってたたんでないプールの上に寝転がってわたしを見ています。毎日毎日イヤデス。アタシハアキマシタ。。。
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-08-07 12:14 | 日々 

良い妻とは。

「ともちゃんもひろちゃんも高速道路を運転するときは気をつけてよ」

阪神高速で車がガードレールを突き破り100m道路上で跳ねて夫婦が死亡するという事故があった。
所用で電話をかけてきたお母ちゃん(姑)が言った。

「高速道路でね、夫婦が死んでたでしょ。危ないわねぇ。気をつけてよ」

「へええ そんなニュース見てなかったわ。
もう夫婦で車乗るのやめるわ。出かけるからまたねぇ」

もうかけてくるといったらこんなことばっかりよ。
電話が鳴ったときわたしは歯を磨いてた。夕方4時半。
一応電話を取ってちょっと待ってねと言って待ってもらう。

「ごめんね、今歯を磨いてたから。もういいよ」

「あ、そう。こんな時間に歯ぁ磨いてんの?」

もうほっといて。歯ぐらい何回何時に磨いてもええやろう。
と、喉まで出てきたけど飲み込んだ。
歯を磨くのは朝晩2回、ご飯を食べるのは朝昼晩3回。
なんでもかんでも常識しか頭にないお母ちゃんはこんなことばっかり言う。
またちょっとからかってしまった。

「最近ひろちゃんどう?」

子離れできないお母ちゃんはヒロスケのことが気になって仕方がない。
こそっとわたしに聞いてくる。

「どうって?仕事?あんまり聞いてないわ。
あ、そういえば金曜日に
でっかい工具用のカッターナイフで手のひら3cm切ったって言うてたわ。
傷パワーパッド貼ったからもう治ってるのに言ってやった。

「えー!ともちゃん見てないの?病院いかんでいいの?」

「うん行かんでいいって言うてたから大丈夫みたいよ」

「まぁ・・・そう・・・」

「ほんで最近朝早いの?」

「うん 遠いとこにいってるから夜明け前から出て行ってるよ

「えっ!ともちゃんも大変でしょ?朝ごはん作るのに早起きでしょぉ」

「ん?わたしは寝てるよ。起きられへんもん」

「え~!起きてあげてよ。朝ごはん作ってあげてよ」

「あっ わたしもう出かけるからまたかけるわ。じゃあねぇ」

これでお母ちゃんは一晩中ひろちゃんのことが心配で寝れないでしょうね。
わたしも中々ワルよの~。

昨日テレビをヒロスケと見てたら中尾彬が「良い妻の3か条」みたいなことを言ってた。

1、夫が帰るまで寝ない

2、料理がうまい

3、もてない夫はダメだと小遣いをくれる

2は定かではないがこんな感じだったと思う。

「お前すごいな。2以外全部はずれやん」

「なんでよ。起きてまってるやんか」

「起きて待ってるってネットしておそなってるだけやんか。
それに小遣いくれるどころか追いはぎやんけ。」

「追いはぎ?人を泥棒みたいに・・・。
あたしはヒロスケがモテたらうれしいから服も選んだってるやんか」

「それはお前がダサい格好の男と歩くのがいややからやろ?
お前の頭の中は化粧品のことと服のことと食べることしかないもんな

「いいや、家族のこと考えてるよ。神社にお参りするときは
ヒロスケとバレルとベベルとミゼルが長生きしますようにってお願いしてるで」

「そやな、お前は俺がおらんようになったら困るもんな」

「そうそう!困る!生きていかれへん!食べていかれへん!もっと残業しい!」

そうは言ってもインテリア熱も服ほしい熱も化粧品熱も例年より低めなんだけど
服屋のおネエさんが頼んでないのにベルトを探して連絡くれたので取りに行ってきた。

f0102137_142582.jpg

写真の撮り方が下手なのはごめんして。
テーブルクロスにシワがよってるのもごめんして。
ショートパンツのチャックが開いてるのもごめんして。

ベルト一本増えただけで想像力が豊かになってすんごい楽しくなってきた。
ブーツとか履いたらかわいいんでしょうねぇ。
バッグはオレンジにしようかと思ったけど写真写りが悪かったから却下。
でも実際持てばかわいいよ、きっと。
帽子は必需品!でも肌の露出が多いのに日傘さしたらおかしいね。
ううん、いいいい!傘はただのワンポイントにしようかな。

「ヒロスケー!今日はさ、朝起きて布団干して、Kちゃんと長電話してからさ、
洗濯機2回回して、掃除機かけて、それからバレルのブラシして背中の毛抜いて
また掃除機かけてな、ほんでからバレルのトリミングして布団入れて洗濯物いれてな、
みんなの散歩いってご飯作ってんで!」

「お~どなしたん!トモコえらいなぁ!
せやけどこんな会話近所に聞こえたら恥ずかしいから窓しめーよ」

「うん わかった。なんか今日のあたし変やろ」

「うん 良妻プレイ再びやな。次は何ヵ月後や?」

「うーん わからん。来年ぐらいかな」
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-06-29 01:25 | 日々 

なにから話しましょうか。

裏ブログを見てくださった方ならご存知だとは思うのですが、
あたくし先週は日々出ずっぱりで予定を入れすぎた自分にまいったしてました。
もう絶対今週は予定入れない!って決めてたのに昨日の晩はちょい出かけてしまった。
んで、今日(火曜日)は会社終わったらダッシュで帰る!カエル!蛙!って思ってたのに
服屋さんから電話かかってきて
「お探しのベルトありましたのでよろしければ取りに来てください」って。
「取りに来てください」じゃなくって「買いに来てください」じゃんとか思いながら
2つ返事で行っちゃうわたし。
探してくださいって言ってないのにあったからってわたしの連絡先調べて連絡くれたのに感激!
すごくうれしくて何度も何度も電話でお礼言ったし。ちょっと店員さんビビってたし。
もう会社早く閉めちゃう。事務員さん追い出しちゃう。

話し変わるけど前のブログに
「岩盤浴に行ったけどじっとしてるのがイヤでああいうのはわたしに合わない」
ってたぶん書いたとおもうけど、最近は岩盤浴に凝りまくりんこ。
でも、じっとしてるのいやだからストレッチしたりしてるけど。
そしたらまわりのおばちゃんたちが「ここでストレッチしたら身体やらかいやろか?」
「あ~あかんわ。そないにかわらへん。あははははー」ってつられるのがおもしろい。
いや、おもろいのはわたしの顔。滝に打たれる修行中みたいに汗が出るんですもの。ヒロスケもドン引きだわよ。
ヒロスケ連れて行って蒸し暑い中並んで寝てたらさ、

「あのな、なんでこれから夏になるのにこんな蒸し暑いのにお金払わなあかんの?」

って言い出したわけ。そりゃそうだ。
ニホンノナツムシアツイデスネ。オオサカノナツトクニアツイヨ。
最初は疑問を抱いてたヒロスケも「これはいいわ。また来ようや」って帰りは言ってたし。
おうよ!また連れてきてやる。俺に任せとけ!ってなぜかわたしがカシラ口調w

先週水曜日はまたまたЯちゃんと遊んだ。
毎月21日に朝から開催される四天王寺さんの骨董市へ。うろうろうろうろ。
ほしいものはあったけど前回の京都のようにいらんもの(いや、いるいる)買わないように注意。
歩いてたら突然Яちゃんが「ともちゃんいてるで」って。
「なに?」ってみたら・・・
f0102137_14573688.jpg

なんじゃこの人形。
わたしに似てますか?あ、そういえば小さい頃のわたしに似てなくもない。
へんな髪型とか、ブサイクさとか。
ってか、Яちゃんわたしの小さい頃知ってんの?知らんくせにー。







よーくみてみると・・・
f0102137_1502230.jpg

!!(゚д゚)グハッ!! 「ともこ」
運命の出会い?買って帰らないと!って気分になったけど
細かいこと言わないヒロスケにもなんか言われそうで却下。

その後もすごいかわいいシャツの古着屋さんとかあったけど
シャツは真夏に着ないだろうと判断し購入却下。
その後、偶然久しぶりな友達に出会う。
朝早くからご苦労さんと言い合い分かれる。

映画「間宮兄弟」を見るために梅田に行って阪急に寄り道。
f0102137_1582844.jpg

日傘を購入。ヴィヴィアンウエストウッドのん。
黒い傘は暗いからいや。白がいいけど安物くさいレースはいや。
そんな風に思ってたら運命の出会い!ミドリの日傘がありましたわよ。
ちょっと高かったけど傘はなくさないし壊さないからと思って購入。
映画はまあまあ。やっぱ原作読んだらダメね。原作のほうがいいに決まってる。
映画館で中学の同級生のお母さん(遠い知り合い?)に偶然会う。
とても仲の良かった子のお母さんなのでびつくり。
今日2度目の偶然。

金曜日。マタニティーヨガ行ってからのんびりしてたら友達から電話。
「今日どうすんの?」って。
そういえば「今度カナダ人とオーストラリア人と飲みにいくねんけどいけへん?」
って誘われたたの忘れてた。
んでみんなで飲んでたらテニス帰りのヒロスケから電話。
「ちょうどいい!ちょっとこっちこーい!」って天王寺に呼んだ。
もうあたし勢い英語話の無理。使いすぎて頭が痛い。
ばふぁりんを・・・って思ったからバトンタッチ。
どこからか運ばれてきったビールで乾杯。ヒロスケが参加ってのがちと面白かった。
わたし、あなたの付き合いのいいとこが好きですLOVE。USO。KIMOI。w

土曜日は、一週間の予定がくるったしわ寄せで冷蔵庫が野菜でいっぱいになり
そろそろ痛んでくるぜってことでお友達に電話
「冷蔵庫の掃除をするからお昼食べにきて!」
彼女はわたしのお料理大好きって言ってくれるからわたしもあなたが大好きw
しこたまお昼を食べて、お茶飲みながら夫や彼氏の悪口言いまくってからネイルケアしてもらった。彼女はネイリストのタマゴ。上手にしてもらえたわ。引越しでここ1ヶ月ほどマニキュア塗ってなかったから久しぶりでうれし。
それからしゃべりすぎてお腹が空いたのでお寿司を食べに行く。
今日もうまかった。お任せコースにしたのに追加でかっぱ巻きとか頼んじゃうし。
かっぱ巻きってびんぼーくさーって思ってたけど食べるとおいしいねぇ。
それからまた岩盤浴いったしw

日曜日は朝からちょっと遠くへ犬の散歩。
しこたまボール投げして、帰ろうとしたとこで大雨。
帰って昼寝してダラダラ。こんな日曜日は久しぶりかも。

今週は会社のある日以外はもう予定がない。
しばらく家のことしよっと。
今週は何回運命の出会いがあるかしらw
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-06-27 15:41 | 日々 

昨日のこと。

はい、おはようございます。
一日おいただけの更新なんて久しぶりかも。
ほったらかしのブログでも覗いてくれた方々ありがとうございます。
猫ちゃんは無事に貰われていきました。
ヒロスケは寂しい寂しいとブツブツ言ってたけど意外とわたしはそうでもない。
ほんと大変だったからねぇ。手間かかるのが減ってほっとしてるのかも。
でもでも、引渡しのときはとっても寂しかったよ。
「無事で生活してけろ。いっぱいご飯食べさせてもらってけろ」
って泣きそうになったからね、ガラにもなく。

もう書くこといっぱいありすぎてなにからかいちゃおうかしら?って朝から今日はテンション高いわたし。今日も元気です。何して遊ぼうかねじりハチマキして考えてます。
もちろんハチマキは米屋のタオル。汗吸っていいんだよね、この手触り。

昨日はЯちゃんとけめこちゃんとランチしてきたの。
けめこ4年ぶりぐらい。なんか久しぶりー!ってなってうれしくなったわ。
しかし、ランチランチって毎日ランチしてない?ヂブン。
3人で梅田の歩道橋歩いてたらちちんぷいぷいのピーコのファッションチェックに声かけられたわ。
「これユニクロ上下です」なんて言えないですから・・・残念!(微妙に古)
けめこもЯちゃんもおしゃれです。目立ってたもん。
わたし?世間に顔刺すようなことできません。

そういえば、出かける前に洗濯機とか回しながら準備してたらさ、
またお母ちゃん(姑)から電話かかってきたの。
父の日に送った荷物のお礼の電話だったんだけど。
アル中のお父ちゃん(舅)の為に焼酎一升を送ったわけ。
「一番喜ぶものありがとう」って言ってたわ。
うんうん、もう75歳も過ぎてるんだし好きなだけ飲んでおくれよ。
わたしの父にも同じもの送った。アル中じゃないけど。
もうそれからの電話が長い。
田舎から送ってきた野菜をあげるから「サンドマメは卵とじにして食べればいいのよ」から始まり、
「かぼちゃは鶏ミンチと炊いてちょっとお醤油で味付けしたらおいしいわよ。
最後は片栗粉で餡かけにしてね」
ってお料理まで教えてくれるわけ。
もう、「うんうん」ってさぞ知らなかったかのように聞くの。
それがまた面白いへーほーなるほどーってね。
今度の家は玄関先に花壇があるって言ったらさ、
「まあ、家庭菜園できるやないの。シソを植えたらいいわよ、シソ」ってね。
玄関先でシソ植えるのもなーって思ったけどさ、いいこと教えてくれてありがと。
お母ちゃんはキュウリを植えるのに苦労したらしいわ。
大きくならなくて細い細い短い短いのができるんだって。
「どうやったら大きくなるのかしらね?」ってサボテン枯らすようなわたしに聞かれても知りませんです。

話し戻るけど、ランチは里山の食卓へバイキング。
うん、またバイキング。
種類多くてうまかったー。また行きたいわー。17階で見晴らしもいいし混んでないし。
けめこの変な話を聞きながらいっぱい食べたわ。
けめこがさ「トモちゃんと一緒にいると刺激的」っだって。
うん、結構ハードね、わたしの暮らしって。
これ以上刺激を求めたらシャブでも打ってビリビリきちゃうわ、わたし。

みんなとお別れしてから切らしちゃいけないオードムーゲ買いに行って
店員さんと「女の顔は命っていうけど造りより肌よね!肌がきれいなら不細工でもかわいい!」なんて意気投合。
うん、わたしもっとお手入れがんばる!ムーゲでがんばる!もうゴクゴク飲んじゃう!
気合入れて帰ってこれた。電車の中で本に集中しすぎて乗り過ごしたけど。
Яちゃんとはまた水曜日に会う。会っちゃう。早朝からデートしちゃう。
一日一緒にいちゃう。映画とか見ちゃう。こそっと手を繋いだり。

あ、今会社で更新してるんだけど、今朝出勤してきたら会社中のコンセントが抜けてたの。
これ絶対お父ちゃんの仕業。
少し前にコンセントをさしっぱなしにしてたら火事になるってテレビでやってたんだって。
もう大変。冷蔵庫もだし。全部を抜くっていう発想に感激。
こんな舅姑をおもしろーいって思えるわたし。
これってわたしの唯一の長所だとおもうわw
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-06-20 11:38 | 日々 

わたしは保母さん。

f0102137_2332142.jpg

床の間から落ちそうになりながらも手で押さえて寝る猫。

「ともちゃん、保母さんみたいね。」
少し前、友達と電話で話してるとそう言われた。

出かけてて夕方に帰ってくると犬3匹が「お帰りの舞」とわたしがよんでいる、
歌って踊っての歓迎のダンスが待っている。
玄関開けてからほっとする時間はすぐにやってこない。
最近は猫までもが歓迎してくれる。

「はいはい、お腹空いたんやな、ちょっと待ちやすぐに作ったるから。
ごめんやで長いことお留守番さして。おりこうさんやったね。」

まずは猫のご飯。
食べるのが遅いので猫を先に食べさせる。

犬のご飯を作りつつおしっこシートの掃除。
わたしが移動するたび犬が

「母さん、まだなん?もうお湯沸いてるで。止めにいかなあかんで」

と全員でついてくる。

切ったり炊いたり出来上がって3匹に出すと
2匹は何をあげても文句言わず食べるのだが、べベルだけが

「こんなん食べられへん。あたしが嫌いなん知ってるやろ」

とわたしの顔を見る。

「はい、べべちゃんもう食べんでよろしい。
夜中にお腹空いても知らんよ」

と、下げる。

「え~やっぱり食べるぅ~」

またお茶碗に顔を突っ込んでくる。

次はミゼルが食べ終わってベベルのを横取りしに来るのでやめさせる。

今度はバレルが食べ終わるのでタオルをもってヨダレを拭く。

さあ、座ろうかと思ったら猫がトイレ。
これは絶対に見とかなければいけない新しい仕事。
トイレでちゃんとするのだが、すぐに片付けないとベベルが食べてしまう。

「わたしはべべちゃんをリサイクル犬に育てた覚えはないよ。」

せっかくおしっこシートも替えたとこなのにご飯を食べた後はまた汚れる。
それを片付けたらようやく座れる。
それからも散歩に行かなければいけないし、
動物を飼うのって大変と最近つくづく思う。

そんな保母さんか飼育係のような生活は明日から開放されそうです。

子猫ちゃんの里親さんが決まりました!

わたしの実家まで歩いていける距離の方からたまたま募集があり
その方に決めることにしました。
電話でもメールでも何度もお話させていただきましたが
とてもかわいがってくれそうなご夫婦です。
明日の夜にわたしがお届けに行きます。
3週間近くうちにいたので家族同様だったので
引渡しの際には寂しくて泣いてしまいそうです・・・。

でも、いい人にもらってもらえて安心できそうです。
あとはこの子の健康と幸せを祈るばかり^^
心配してくださった方々、どうもありがとうございました^^
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-06-18 23:43 | 日々 

産んだ覚えはない。

土曜日に散々遊んで朝5時に朝帰りしたのに日曜日はヒロスケと色々出かけた。
フェラーリを一日に3台見たりとかロシアの骨董品を展示してある店にいったり
おもしろいことをいっぱい見たのにケータイを忘れて出かけてしまって
裏ブログが更新できなかったわ。

今日は友達が遊びにくる予定だったけど急遽変更で家の片づけをすることになった。
午前中から午後3時調度まで布団を干したし、ヒロスケの毛布も洗った。
たんすとクローゼットとダンボールの服も整理した。
あ~洗濯物もたたんだぞー!ってこんな普通のことができない自分を褒めたりw

片付けの前には動物病院に猫を連れて行った。
どこも悪くないんだけど、性別がわからなかったので見てもらうことに。
性別不能では里親さんがなかなか見つからないしね^^
歩いていける距離に見つけたので診療時間の終わる10分前に家を出た。
そこにバレルを連れて行ったのが失敗。
バレルは歩くのが遅い。診療時間を過ぎてしまった。
猫を拾ったことを説明して入れてもらった。


「すいません。猫拾ったんですけどオスかメスかどっちか見てください」

「はいはい、見せてください」

「あらあら、立派な男の子ですよ。ちんちん付いてますよ。」

「ああそうですか、ちんちんついてますか・・・」

・・・・・・・・・・「立派な男の子ですよ」って、
まるでわたしが子供を産んだような言い方じゃないか。

オスかメスかだけ聞いて受付で帰ろうとしたら

ちょっと爪切っていきませんか?

この病院、とてもきれいで先生も親切だしいい感じなんだけど患者さんがいない。
どうも暇みたいね。。。暇だから仕事したいのかも。
それにしても「爪切っていきませんか?」って
「ちょっとお茶飲んでいきませんか?」みたいな言い方でおかしい。

爪も切ってもらったし、ノミがいてますよと言われたのでフロントラインもしてもらう。
さあ帰ろうかと思ったらバレルが次は自分の番だと張り切ってたので
一瞬だけ診察台に乗せてもらった。
診察台が好きな犬も珍しいわ。

ゆっくり散歩して帰ってきて玄関を開けようとすると猫の声がする。
なんかいやな予感がして家の隣の路地を覗くと

うちの猫の兄弟がいてた・・・

最悪・・・もううちにいる猫だけで十分です。
でもこの兄弟、風邪引いてるみたいで鼻水と目やにで顔がくちゃくちゃ。
全然見えてないみたい。
うちにいる子は保護して兄弟はほっとくのか?そんなことできない・・・
ご飯も食べてないだろうしな・・・
でも2週間うちにいる子でもノミがいたのに今から拾う子はもっとひどい状態だろう。
わたしだけでは決められないのでヒロスケに電話してみた。

「うーん、それはほっとかれへんやろう。捕まえてみい。」

でも、捕まえに行くともういなかった。
声は聞こえるんだけど見えない。
このままほっといても死んでしまうだろうしなんかブルーな気分。
でも、捕まえたとしても困るな・・・。
ノミだらけだろうし、犬のことも怖がると思う。
というより、犬が嫌がる。
トイレかお風呂場に隔離すればいいけど犬がしばらく興奮してしまうし。

見なければよかった。
となりのおばちゃんからは「わたしらなんか見て見ぬふりやわ」
って言われたけどわたしには無理。
見なかったらいいけど、病気なのを見てしまった以上なんとかしてあげたい。

うーん、なんかこの家困ったなぁ。

さっき里親募集掲示板22個に募集を載せたので
うちにいる子は今週中には里親さんが決まるはず。
なんか寂しくなってわたし、泣いてしまうかもな~にゃ~~って。
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-06-11 17:42 | 日々 

さっさと引越~し♪

明日、正確に言えば今日引越しなのに公共の手続きをさっきした。
さすがあたし~♪とか思って誉めてる場合なんかじゃなくて
転居先でネット環境が整うのは来週の水曜日。
電話回線とガスと電気止めて、郵便物の転送届け出しただけ。
あとはな~んにもやってないな~どうしようかなぁ。
ってまだまだのんきなわけ。

結構わたし、引越しの梱包作業好きかも!
わたし、まともな引越し経験って初めてで、
経験したことのある人はみんな、「大変よ~」っていうけど
梱包作業がすっごく楽しかった!
引越し梱包のバイトでもしようかなって思ったぐらい。
同じようなことを延々するような単純作業が好きなのね、わたし。
内職みたいなことでもやろうかしら。
でも問題は集中力に持続性がないってことだわね・・・。

らくらくパックにしようっていうヒロスケに
「ダメだダメだ!
7年半も住んでるんだからいるものといらないものは自分で分けるんだ!」
って言って自分たちでやったんだけど(食器は友達に手伝ってもらった)
意外に捨てるものがなかったわ。

48個の梱包を40個わたしが梱包したわけ。
ヒロスケなんてさーぜんぜんなんもしないわけ。
一回この老人を死刑にしてやろうかとか思ったけど我慢したわけ。
本を梱包させたら真剣に読んでるわけ。
写真とか見つめてニタニタしながら「俺も若いときあったなぁ」
なんて当たり前のこと言ってるわけ。
もうわたし、呆れるの通り越してわらけてきたわ。

今日なんてさ、まだ梱包すんのあるのに甲子園に野球見に行きやがったの。
んで、結果は負けくさったの。
ざまあみろってわたし思ったの。
んで、ラーメン食べて酔っ払いで帰ってきやがったの。
速攻、ソファで寝くさりやがったの。
その間もわたしはせっせとラストスパートかけてたの。
ちょっと目が覚めて
「トモコ、まだやってるん?なんか手伝おうか?」
って言ってきたのが最後の一個の梱包が終わったときだったの。
箱詰めにして粗ゴミに出してやろうかと思ったけど
グッと我慢したわたしはちょっとお利口さん。

夕方はさ、河川敷へ犬の散歩に行ったら一瞬目を放した隙に
バレルがミドリ色の水の噴水に入ってるしさ。
2時間も歩いたし「かえろか~」って言っても「帰りたくない」って
帰りとは逆方向に歩いていくしさ。
「わかった。ここにずっといとき。ここで寝なさい。
そんなに帰りたくないならもう河川敷の子になりなさい」って
先に車に乗ったらやばいと思ったみたいでやっと車まできたわ。
いざというとき男子組は手こずらせてくれる。
まだバレルは超かわいいからいいけど・・・。
ってか、バレちゃんは何しても許せる。
何してもかわいい何しても許せる夫ってどっかに売ってないかしら。

んっと、えっと、来週の水曜日のネット開通工事まで
ヒロスケのノートを使う予定だけどのろまなカメなパソコンだから
たぶん、いやきっとブログの更新はできないと思うので、
裏ブログをよろしければ見てちょんまげ。
実はわたし1ヶ月半ほど前からこんなブログやってるんです。
いつまで続くかわからないから、1ヶ月毎日続いたら公表しようって
思ってたのでちょうどいいタイミング。
(1ヶ月前からリンクには貼ってたから知ってる人もいるかもね)
1日1回以上は更新してるのでたまに覗いてね。
今どこにいるかとか、わたしの行動がみれるかも。
よくわからない画像も多いかも・・・。
あ、うちのべっぴんさんの母さん(54歳・性格悪)も出てます。

ってことで、しばらくはネット環境にいないかもしれませんけど
また来週こっちは更新しますねぇ。
バイバ~イ!
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-06-01 02:23 | 日々