カメラ持って行ったのにコンパクトフラッシュ忘れたわたし。

今朝起きて「よし!今日は天王寺動物園に行こう!」って思って張り切って洗濯して用意してて思った。よその動物を見に行くより先に自分とこの動物なんとか㌣。。。
わたしがお化粧したり着替えたりしてたらニコニコニコニコ犬達がついてくるの、会社の日じゃないってわかってるから。
動物園いってから散歩行こうと思ってたけど、先に散歩に行くことにした。
いっぱいボールして一緒に走ってたのしかったわ。

で、犬達も寝るし動物園行こう!ってリュックにカメラとレンズ2本入れてチャリでチャリチャリ行きました。まずドトールでシュリンプベーグル7種の野菜と大葉ソースがおいしそうだったから、公園で食べようって思ってお持ち帰り。
入園券買って、どこから回ろうかなー右回りでチンパンジーかなーいや、先に左回りでリニューアルしたサバンナゾーンだわー!って思ったけど先にハラゴシラエじゃないか。ベンチに座ってベーグルの写真でも撮ろうかなって思ってカメラ出したらコンパクトフラッシュがない・・・。わたし何しに来たんかな・・・カメラで遊ぼうとおもってきたのにな・・・。一気にトーンダウン・・・。
でもなんか寂しくて首からかけて歩いた。意味ないけど。
もそもそとベーグル食べて立ち上がってまずはカバゾーン。
もうわたし、カバが大大大好き。カバっていうか、牛とか、のべ~っとした大きい顔が大好き。サイもいい。
カバ見たら無性に写真撮りたくなってね、首からさげた意味のないカメラでカシャって撮ってみたの。カシャって音だけでも気分出るかな?って思ってね。
カシャ、カシャ・・・よけい虚しくなっただけです・・・マジ、帰りたくなったです・・・。

水の中でカバが寝てたんだけど、それ見た子連れのお母さんが「息してないけどエラ呼吸?」って言ってた。違うと思うんですけど。ってか絶対違うんですけど。
たまに鼻だけ出して呼吸してたのがかわいかった。

f0102137_22241011.jpg

気を取り直してモブログにUPしようかなってケータイで少しだけ撮ってみた。お水飲んでるトラなんて大きいカメラで撮りたかったなぁ。
わたしがトラを見てたら孫を連れたおばちゃんが来て「あ~怖いわ~」って言ってんの。おばちゃんってこういうことすぐ言うよね。わたしも言うようになるのがわかるなとかなり自覚してますが。なにが怖いのん?おばちゃんのほうが怖いで。ってお約束を思ってみたり(笑)

掲示板とかゆっくり見ながら歩いてたんだけど、ハイエナって産まれたときから歯が生えてるし、産まれた次の日から歩くんだって。
犬や猫と同じように思ってたから70ヘエ。
f0102137_22254338.jpg

この岩よ、岩。サバンナゾーンってほとんどこの岩で囲まれててサバンナかなんかわかんないけど草原の岩っぽい雰囲気だしてて、その間に柵があって動物が見れるようになってるんだけど、わたしが柵のとこでキリン見てたらね、幼稚園ぐらいの孫連れたおっさんが、岩をドンドンたたいて
「まりちゃん、この岩、本物じゃないって知ってるか?」って言うわけ。
えー?なんでわざわざ子供にそんなこと教える必要があるかなぁ?思ったわ。こういう子供の夢を壊すようなこと言う大人は駄目だ。「サバンナから取ってきた本当の岩だぞ」とか嘘ぐらい言わないと(嘘言わんでよろしい)。
面白いこという人がたくさんいます。

それからペンギンみたり、爬虫類みたりリスみたり。リスみておばちゃんが「まー賑やかなリスやなー」って。リスってすごくすばしっこい動きするから言ったんだろうけど「賑やか」っていう表現にちょっとワロタ。
f0102137_22464218.jpg

「山羊のあかちゃんが産まれました」っていう看板があったから早足で向かう。早足じゃなくてもいいんだけど。
2週間ほど前に産まれた仔ばっかりでね、双子と四つ子と1頭産まれとで合計7頭。お母さんは3頭なのにどうやっておっぱいあげるのかな?
カラカラのへその緒をまだお腹にひっつけた仔山羊が柵のとこにいたので、人間の子供を押しのけて指を出したら、わたしの指を吸う吸う。おっぱいと間違えてんのかな?

夜行性動物のゾーンに入ったらスローロリスっていうサルみたいなにハマってしまった。スローロリスっていうぐらいだからほんとスローで、目の横に虫が止まって飛んでいって10秒ぐらいしてから「カイ・・・カイカイ・・・」。ゆーっくり木の上を動いてるからどこ行くのかな?ってずっと見てたら1mほど離れた水飲み場に5分もかけてゆーっくり歩いてておもしろかった。
この夜行性動物ゾーンってエアコンがんがんで身体が冷え切ってしまったわ。エアコンがんがんでも今日は乾燥対策ばっつすです。

それからコアラ見たり、鳥みたり。ヒヒゾーンっていうサルばっかりのとこ行ったらお食事の時間でお食事してるとこ見れますってあったから入ったら、マントヒヒとかマンドリルとかおっさん顔したサルが檻の中でリンゴやらキャベツやらご飯食べたんだけど、人間味がありすぎてなんか複雑な気分。
見てたら飼育係のおっちゃんがわたしのカメラみて(まだ首にぶら下げてた)「サルの写真撮ってもええよ」って言ってくれた。はいって言ったけど撮れないんです。音だけはもう嫌なんです。虚しいんです。親切をありがとう。

それからコアラ見たり、熊みたり。
f0102137_23291710.jpg

「これからあしかのご飯の時間です」って放送がかかった。家を出たのが遅かったのでちょうど色々な動物のお食事の時間にあたったみたい。
ご飯の時間ってのをちゃんとわかってるから4時半近くになるとみんなソワソワ。ご飯を乗せたカートが来る方向に集まって見てるの。なんかバレルがいっぱいいるように見えて仕方なかった。顔もよく似てるし。どこの動物のお食事タイムも一緒なのね。「この子は何歳です」とか「この子は目が悪いからお薬飲んでるんですよ」とか飼育係のお姉さんが説明しながら見学できました。
f0102137_23382680.jpg

象もご飯の時間。干し草とかりんごとかにんじんとかキャベツとか。外に2頭いたんだけど柵越しに鼻と鼻を繋いで仲良ししてた。象もおもしろいよねぇ。
f0102137_2341385.jpg

閉園時間まで3時間ほど歩き回って、ジャンジャン横丁を西成のおっちゃんにまぎれて自転車で走ったり。この辺もある意味動物園やね。串かつ食べようかと思ったけど晩御飯家で作ろうと思ってたから。結局作らなかったから食べたらよかったな。
f0102137_23532832.jpg

それから阿倍野HOOPの横のたこ焼きやまちゃんでたこ焼き買って、前の通路に若者に混じって地べたに座りながら食べる。ここのたこ焼きおいしいよねー。夕方だったからか並ばなくてもよかったわ。
f0102137_23575884.jpg

よっしゃ、帰ろう!と思ったけどどうしても掃除機がまた見たくなってコジマへ行く。わたしって、なんで一度気になりだすとそれしか考えられないのかしらね。色々な掃除機の話きいてみるだけで帰る。貸し出しとかしてくれたらいいのになぁ。ダイソンは特に無理ですって言われたけど。やっぱり犬の毛はダイソンしかないのかなぁ。かっこいいけどメカメカしすぎるデザインは好きなような嫌いなような・・・。

毎週土曜日は象のうんこでできたお花の肥料が限定100個配られるそうなので次は朝一番に行ってみよう。朝の動物たちもまた違った雰囲気だろうな。

http://www.imagegateway.net/a?i=onJDcXV3po
2年半ぐらい前ですけど天王寺動物園に行ったときの写真です。
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-10-20 23:14 | 日々 


<< 毎月ね、しばらくね、イライライ... 片栗粉の量がいつもわかりません... >>