ちょっとパーティーいってきてん。

おほほ。連続して更新してるなんてテンション高!
いつまたピタリと止まるかわからないけどね。肩ゴリゴリ。

わたしの中で早くもインテリアブームも去り、洋服ほしい病も春ぐらいから沈んでるし、
そういえばカメラブームもありましたな・・・。
最近のわたしのストレスであった植木も順調に育ち、
枯れてないか何度も見て回る夢も見なくなった。
でも夢見ると2倍生きてるような気がして得した気分になるな。
やっぱりやっぱりコスメ熱は冷めませんですよ。

日曜日に行って来ました、ローラメルシエ
7月にファンデーション買ったときに「8月27日にメイクアップアーティストが東京からくるんですけどメイク受けてみませんか?」て言われてね、「はいはいはいはい!是非是非是非是非!」って4つ返事で予約したのよ。そしたらちょうど友達の結婚お披露目パーティーの日と重なってラッキーじゃん。よそ行きの服着るときってメイクにも気合入れすぎて、塗りすぎて書きすぎて失敗するし・・・。取り返しのつかない顔になるのよね、いつもわたし。
朝一番に予約入れてたので早めに起きて、髪はロックンロールっぽくリーゼントにしてみた。後ろもタテガミっぽく横もまとめてね。よそ行きワンピース、頭はウルトラマン、顔はスッピン。

ファンデーションまでの作業はローラのスタッフが仕上げるんだけどね、夕方気づいたけど全く崩れてないの!顔に汗だってかいたし、皮脂だって出てるはずなのに夕方になっても毛穴ナッシングだったのよ。コンシーラーも浮かないし、基礎のしっかりさに驚き。
ファンデーションのあと、お粉の前にパールテラコッタのクリームチークを塗り塗り。ほお~チーク先に入れちゃいますか!



「どんな雰囲気のメイクがいいですか?」

緒方直人の目をパッチリさせて、慎重も180ぐらいにして色白で髪型も今風に前髪半分だけ長っっていう、るっきんぐないすがいに聞かれた。要は輪郭だけ緒方直人ってことでしょうかw


「えっと、この後結婚式の2次会のようなもんがあるんですけど、
できるだけ濃い目にしてください


「濃い目とはどんな感じですか?」


「色で言うと黒としか言えないんですけど・・・
ローラのポイントメイクのコンセプトがわかりませんけど・・・」


「ローラのメイクは肌をキレイに見せるのを基調としています。
では、そのお洋服に合わせて今日はしてみますね。」


ええええ、肌をキレイに見せてくれるのなら薄くても濃くてもよくってよ!
今日の主役はわたしではなく新婦なのですから。
わたしは地味目のほうがヨロシ。

濃いメイクって「黒」か「濃い目の茶」としか一言でいいにくいしぃ。
今日の服は黒のワンピースにアクセサリーは全部赤だしぃ。
黒しか言えないじゃんね?

またこのるっきんぐないすがいがいい人でねぇ、「カッコよくなってきましたよ。素敵ですよ。男前ですよ。」って誉めちぎってくれるのだよ。ホメテクレルヒトミンナイイヒトアルヨ。
シャンパンピンクのクリームシャドウとパウダーのパープルをベースにネイビーで深みを出していったんだけど最初のうちは物足りなくてね、「自分であとでグリグリ書いてやる」って思ってたけど仕上がってびっくらぽん。なんとまあ、ゴッソリ落ちくぼんだような奥目に仕上がってるじゃないですか。いいいい!シアーな肌に濃紺の目元に仕上がっちゃたわよ。気に入りました。
しかしメイクしてもらって毎回びっくりするのが、目元だけの小さい範囲に微妙な色を入れるだけで別人になるってこと。一日で落としてしまうのもったいないし、落とした後の現実に愕然とするのだが・・・。

9月にはNARSの海外アーティストが通訳つきでくるって言うのでこれも「はいはいはいはいは~い!します!よろしくお願いします!!」って会社休んでメイクしてもらっちゃうのだ。「真っ赤な口紅」をテーマにしてもらう予定。何着ていこうかしら~♪メイク後の予定はないんだけど・・・平日だし・・・。

終わってからパーティーの時間まで友達に会う予定だったけど、都合が合わなくなってね、ローラメイクの写メして~って言うから送ったわけ。いつまで経っても返事ないからDO-なってんだYO!ってメール確認したわけ、こっちのブログにデカデカと自分の顔UPしてんの。アドレス間違えただよ・・・orz
見た人、見なかったことにしてください・・・記憶から消し去ってください・・・。

時間まで梅田でウロウロしてから会場へ。
新婦はとてもかわいかったし、テーブル対抗ゲームは面白かったし楽しいパーティーだったわさ。
なかでも面白かったのが「両親からのビデオレター」
家の中の間仕切りみたいなカーテンの前でジャージズボンにランニング姿のお父さんが
「幸せになれよ・・・」ってシリアスな顔して、「次はお母さんの出番です」って言ったらお母さんがドレス姿で

「ジャジャ~ン!どう?お母さんキレイ?」ってカーテンの後ろからでてくんの。

「最近ハマっている社交ダンスを踊ります」って社交ダンス踊りだす始末。
まるでからくりビデオレターみたいでね、こんな面白い両親いいなぁって思ったわよ。
二次会にも誘われたけど今回は行けなかったのが残念でした。
お祝い事っていつ行っても幸せな気分になるなぁ。
年々減ってきてるのが寂しいです。みなさん、もっと結婚してください。
[PR]
by tomo-ko3 | 2006-08-27 23:01 | 日々 


<< 俺、体重やばいねん・・・あたし... 基地へ泳ぎに。 >>